カレーライスのお肉は何派

ビーフとポークとチキンと

「ポークカレー」を作ろう

まずは「玉ねぎ」からです。これは食べやすい形に切って、時間をかけてじっくりと炒めていきましょうね。玉ねぎの仕上がりがポークカレーの出来を左右しますから気をつけてね。カレーのルーは、基本の二種類(なんでもいいけどメーカー違いがいいかな)を半々で混ぜて溶かす感じです。味付けは、チョコ、ウスターソース、醤油、インスタントコーヒー、めんつゆ、ココアなどなど(隠し味っぽくなったかな)。お肉は大きめでぶつ切りにして焼きからの煮込みが肝心になりますね(チキン、牛でもイイと思う)。だいたいこんな感じで出来上がりますが、あとはお好みの食材をプラスすれば、簡単ポークカラーの出来上がりですね。

カレーライスは実家が最高だよね

カレーライスが一番

今日は「カレーライス」についてしゃべりたいと思います。
子供から大人まで誰でも大好きな料理のカレーライス。皆さんはどんな味がお好みですかな。ビーフやポーク、チキンなどなどと「肉」選びだけでもいろいろとありますね。他だと、野菜は何種類使うことや切り方はこんな感じとか、いろんなバージョンがあるものなのです。あっ忘れてました。味もありますね。甘口、中辛とか「どこどこのカレー専門店は最高」「日本一の味」などと、雑誌などで聞こえてきますが、やはり私は実家の母が作るカレーライスが一番だと思うのです。これは間違いないと考えているのですが、仲間内では微妙なあつかいなんですよね。皆さんはどおでしょうかね。

カレーにタマゴが合いますね

カレーライスにタマゴが入っていると少しテンションが上がることってありませんか。私はMAXというくらい上がるのです。煮込みすぎるとなくなるので、出来上がる寸前。カレーの仕上がり終盤くらいに投入された微妙に味の染みたタマゴがとくに希望ですね(自分で作るときはうるさいですよ)。出来上がったカレーに載せるパターンもOK。半熟も大好きなのです。言えばタマゴが好きってことですかね。タマゴを入れると少しマイルド感が出てしまいますが、これは辛口のカレーで調整できますし、意外とマイルドに食べるのもおいしいと思います。